研究開発

  • ツイートする
  • facebookでシェアする
R&Dセンター
UACJの革新的な次世代製品?技術の開発を擔うR&Dセンターの役割や特長について紹介します。
UACJの開発技術
素材開発をはじめ、プロセス設計、応用?加工、製造から製品評価まで、“アルミニウムを知り盡くす”UACJならではの高度で多彩な技術を紹介します。
アルミの特徴
アルミニウムは、鉄や銅と並んで、社會や産業の幅広い分野で利用されている金屬です?!篙Xくて強い」、「加工性に優れている」、「熱や電気の伝導率が高い」など、有望素材?アルミニウムの持つ多彩な機能?特徴を紹介します。
アルミ合金について
工業用アルミニウムにおいて純度99.0%以上のものは「純アルミニウム」、種々の元素を添加したものは「アルミニウム合金」と呼ばれています。なかでも板?棒?鍛造品などに使われる「圧延用合金」について、合金ごとの特性、使用用途などを紹介します。
アルミの加工方法
圧延?押出?鍛造?鋳造で作った製品素材は、さまざまな加工を行って最終製品となります。プレス?曲げ?絞りといった成型から、接合、切削、切斷、表面処理など、アルミニウムの多彩な加工技術を紹介します。

品質向上、コストダウンに UACJの鋳造技術

<蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <蜘蛛词>| <文本链> <文本链> <文本链> <文本链> <文本链> <文本链>